奈良県曽爾村
サイトマップ トップページへ
検索
サイトの現在位置
トップ生活ガイド税金軽自動車税
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
 
2012年12月27日 更新
印刷用ページを開く
軽自動車税
毎年4月1日現在に原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車などを所有している方が対象です。
軽自動車税とは
軽自動車税は、毎年4月1日現在に原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車などを所有している方に課税されます。よって、4月2日以降に廃車手続をされても、その年度の税金は課税されます。軽自動車税の納税通知書は、5月10日に郵送する予定です。納期限は、5月末日です。
税額
税額が変わります。
 
〈原動機付自転車・小型特殊自動車等〉
 
車種
平成27年度まで
平成28年度以降
原動機付自転車 原付第一種(50cc以下) 1,000円 2,000円
原付第二種乙(50cc超90cc以下) 1,200円 2,000円
原付第二種甲(90cc超125cc以下) 1,600円 2,400円
ミニカー(50cc以下) 2,500円 3,700円
小型特殊自動車 農耕用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円
二輪の軽自動車(125cc超250cc以下) 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車(250cc超) 4,000円 6,000円
被けん引車 2,400円 3,600円
 
〈三輪・四輪の軽自動車等〉
・三輪、四輪等の軽自動車税は、平成27年3月31日までに登録された車両と、平成27年4月1日以降に登録した車両は税額が異なります。また、平成28年度より、初度検査年月が13年以上のものは、重課税率が適用されます。初度検査年月は、自動車検査証でご確認ください。
      
車種
平成27年3月31日まで
平成27年4月1日以降 重課税率※
三輪で660cc以下 3,100円 3,900円4,600円
四輪以上で660cc以下 乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業 5,500円 6,900円 8,200円
貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業 3,000円 3,800円 4,500円
 
 
※平成28年度は初度検査年月が平成14年までのものに課税されます。
 ただし、電気・天然ガス・メタノール・ガソリンハイブリッド及び被けん引車は対象外です。
※自動車検査証の様式が変更された平成15年10月14日以前に最初の新規検査を受けた車両については、初度検査年月の「月」が把握
できないことから、最初の新規検査を受けた年の12月を初度検査年月となります。
 
 
◆三輪・四輪車等の軽課税率
 平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新規検査を受けた車両で、排気ガス性能と燃費性能の優れたものについては、軽自動車税が軽減されます。平成29年度については今後の税制改正により、平成28年度と同様の措置が導入される可能性があります。
      
車種
@
A B
三輪で660cc以下 1,000円 2,000円3,000円
四輪以上で660cc以下 乗用 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
営業 1,800円 3,500円 5,200円
貨物 自家用 1,300円 2,500円 3,800円
営業 1,000円 1,900円 2,900円
 
 
@電気・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)  →  概ね75%軽減
A乗用:平成17年排出ガス75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成
 貨物:平成17年排出ガス75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成  →  概ね50%軽減
B乗用:平成17年排出ガス75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成
 貨物:平成17年排出ガス75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成  →  概ね25%軽減
 
※AとBについては、ガソリンを内燃機関の燃料としている軽自動車に限ります。
※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。
登録・変更・廃車の手続きについて
 原動機付自転車(50cc以下、90cc以下、125cc以下)、小型特殊自動車(農耕用・その他)、ミニカーは役場で手続きをしてください。◇登録・廃車・変更の手続きに必要なもの    
 
廃車
手続
販売
証明
譲渡証明
(要押印)
標識
交付証明
登録者
の印鑑
再登録用
廃車証明
ナンバー
プレート
販売店から購入した場合   ○(注1        
車両を処分する場合        
曽爾村で登録されている物件を他人から譲り受けた場合      
    ○(注2
他市町村のナンバーから曽爾村のナンバー に変更する場合 譲渡      
    ○(注3
本人        
      ○(注3
以前廃車した物件を再登録する場合          
注1)車名、排気量、車体番号が記載されていることが必要です。 
注2)名義変更のみの場合(標識番号を変更しない場合)は、必要ありません。
注3)他市町村のナンバープレートが必要です。 
役場以外で手続きをする物件
車種 取扱い窓口 手続きに必要なも
軽二輪
(125 cc 超 250 CC 以下)
奈良県軽自動車協会
TEL 0743-58-3700
取扱窓口にお尋ね下さい
軽四輪
軽自動車検査協会(奈良事務所)
TEL 050-3816-1845
取扱窓口にお尋ね下さい
二輪の小型自動車
( 250 CC 超 )
近畿運輸局奈良運輸支局
TEL 050-5540-2063
取扱窓口にお尋ね下さい
軽自動車税の減免
軽自動車税には、身体障害者などの方が使用する軽自動車など(一人一台に限ります)について、減免の制度があります。ただし、すでに自動車税の減免を受けている方は、減免されません。申請は、納期限の7日前までにしてください。なお、障害の等級によっては免除の対象にならない場合がありますので、お問い合わせのうえ申請してください。
詳しい手続方法は、税務課(軽自動車税係)までお尋ねください。
車検用納税証明書
継続検査において自動車検査証の返付を受けるためには、軽自動車税納税証明書(継続検査用)の提示が必要です。軽自動車税納税証明書(継続検査用)を紛失された場合は、役場税務課(軽自動車税係)の窓口で申請してください。軽自動車税を納付していただいていればその場で交付します(無料)。また、郵便でも申請することができます。郵便での申請方法については、村税に関する証明のページ内の「郵便で申請するには」をご覧ください。
関連情報はこちら
本文終わり
ページのトップへ
住民生活課 税制係
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
Tel: 0745-94-2102  内線 231〜236  Fax: 0745-94-2066  E-Mail: こちらから