奈良県曽爾村
サイトマップ トップページへ
検索
サイトの現在位置
トップ曽爾村の情報文化財・歴史記念物(名勝/天然記念物)ヒダリマキガヤ群落
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
前のページへ 
2010年1月18日 更新
印刷用ページを開く
ヒダリマキガヤ群落
曽爾村大字葛にカヤの木が群生しています。穀が左にねじれているものが多いのでヒダリマキガヤと呼ばれ、昭和32年に奈良県指定天然記念物に指定されています。
ヒダリマキガヤ

 普通のカヤの実にも左巻きのものが約3分の1もありますが、曽爾村のヒダリマキガヤでは約3分の2が左巻きになっています。植物の進化を考える上で重要な植物群落として、昭和32年に奈良県指定の天然記念物「ヒダリマキガヤ群落」に指定されています。
 カヤの実は古くは油をとる原料として、種子は食物や薬として利用されていたそうです。

ヒダリマキガヤの周りの杉を伐採し、すっきり気持ちの良い空間になりました。

★ヒダリマキガヤ群落への道順は、下のPDFをご覧ください。
PDFファイルはこちら
(hidarimakigaya_map.pdf: 2132k)
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
教育委員会
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
Tel: 0745-94-2104  内線 271〜273  Fax: 0745-96-2053  E-Mail: こちらから