奈良県曽爾村
サイトマップ トップページへ
検索
サイトの現在位置
トップ曽爾村の情報文化財・歴史記念物(名勝/天然記念物)屏風岩・鎧岩・兜岩
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
前のページへ 
2010年1月18日 更新
印刷用ページを開く
屏風岩・鎧岩・兜岩
村の大半を占める山地は室生火山群に属し、西側の岩肌もあらわな鎧岳、兜岳、屏風岩などの珍しい柱状節理の美景は国の天然記念物に指定されています。
ページ内リンク
屏風岩公苑

 屏風岩(高さ868m)は兜岳の西側にあり、奇峯がその名の示すように南面にあたかも屏風を立てたように屹立しています。
 その幅2km、鋸お刃のように鋭くそびえ、垂直に柱状節理の岩壁が約200mの断崖をなしています。岩壁には、ミツバツツジなどが咲き誇り、麓に広がる公苑は、春には大木の山桜が咲き乱れ、秋には紅葉で彩られる岩壁とのコントラストは圧巻です。
戻る
屏風岩
鎧岳・兜岳

 鎧岳(高さ894m)別称雄岳は、あたかも天を摩す鎧を着たような雄々しい岩山であることから名付けられています。また、兜岳(高さ920m)別称女岳は、鎧岳のすぐ西側にあり、鍬形の兜のような山容から名付けられています。
 鎧岳・兜岳の遊歩道が整備されたこともあり、ハイカーが多く訪れるようになり人気ハイキングコースの一つです。
戻る
鎧岳
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
教育委員会
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
Tel: 0745-94-2104  内線 271〜273  Fax: 0745-96-2053  E-Mail: こちらから