奈良県曽爾村
サイトマップ トップページへ
検索
サイトの現在位置
トップ観光ガイドハイキングマップコース05「ぬるべの山巡りコース」
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
 
2014年9月18日 更新
印刷用ページを開く
コース05「ぬるべの山巡りコース」
アップダウンがきつい上級コースに挑戦
上級コース ★★★
所要時間 約3時間35分
別名「ぬるべ山」と呼ばれる古光山を尾根づたいに巡るコースです。初心者には「フカタワ」で太良路へ下るオプションコースがおすすめです。
 1. 曽爾高原バス停
 (約30分) 高原を後にして、林道をどんどん登る。右手には屏風岩、兜岳、鎧岳の雄姿が見えます。
 2. 長尾峠
  (約55分) 斜面を取り巻くような草原状の尾根を南下。やがて登山道を登ると後古光山。ここから古光山まで険しい急坂。
 3. フカタワ
 (約30分) 木の根や岩をつかんで標高差200mの急な登り。北西の尾根道に誘い込まれないように注意が必要。
 4. 古光山
 (約40分) アルペン的な岩稜歩きを楽しんだ後は、雑木の根や幹をつかんでの急傾斜。
 5. 大峠
  (約60分) 林道を抜け、塩井の集落からは自動車道。なだらかな下りが続く。
 6. 曽爾村役場・役場前バス停
 
!注意
フカタワをはさんで後古光山から古光山へのアップダウンは傾斜がきつく滑りやすいので要注意です。
雨天はさけた方がよいでしょう。曽爾高原行きのバスは4月〜11月の間のみ運行していますので注意して下さい。
PDFファイルはこちら
(map05-01.pdf: 331k)
アップダウンがきつい上級コース
本文終わり
ページのトップへ
企画課観光係
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
Tel: 0745-94-2106  内線 266  Fax: 0745-94-2066  E-Mail: こちらから