奈良県曽爾村
サイトマップ トップページへ
検索
サイトの現在位置
トップ生活ガイド戸籍・住民登録個人番号(マイナンバー)についてマイナンバーカードの有効期限について
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
前のページへ 
2020年7月2日 更新
印刷用ページを開く
マイナンバーカードの有効期限について
有効期限3か月前から更新手続きができます。
●マイナンバーカードの有効期限
マイナンバーカード発行時に
 
20歳以上だった人 カード発行日から10回目の誕生日
20歳未満だった人 カード発行日から5回目の誕生日
   マイナンバーカードの表面に有効期間の日付が印字されています。

※永住者・高度専門職第2号伊賀の中長期在留者は、在留期間満了日までが有効期間となります。
※マイナンバーカードに格納されている電子証明書の有効期限は別になります。

  電子証明書の有効期限と更新についてはこちら
●マイナンバーカードの更新手続き
 有効期間満了に伴う更新は無料です。(更新手続きは有効期限の3か月前から可能です。)
 有効期限を迎える方には地方公共団体情報システム機構より「有効期限のお知らせ」が送付されます。
お知らせ内容を確認して、期限内に手続きを行ってください。
 交付時に使用中のカードを紛失し返納できない場合は、有料となりますのでご注意ください。
 (手数料1,000円(カードの再発行800円+電子証明書の発行200円))

 
  マイナンバーカードの再発行は「有効期限のお知らせ」に記載されている申請書IDを使って、郵送・スマートフォン・パソコン・証明用写真機で申請できます。
   申請の方法については、個人番号カード(マイナンバーカード)についてをご覧ください。

  「有効期限のお知らせ」を紛失した場合、申請書IDが記載されたマイナンバーカード再発行申請書は役場で発行できます。
●申請書ID入りの交付申請書について
  住民生活課にて取得できます。

   ・受け取れる方
     1.本人または同一世帯の方
     2.法定代理人
     3.任意代理人

   ・持ち物
     1・2・3の方・・・窓口に来られる方の本人確認書類
     2の方・・・戸籍謄本や登記事項証明書など法定代理人であることを証明する書類
     3の方・・・委任状(署名・捺印が必要です。)

●有効期限を過ぎてしまった場合
  有効期限を過ぎてしまったマイナンバーカードは、身分証明書として使用できません。

  更新をせず、マイナンバーの確認書類が必要な場合は「マイナンバー入りの住民票の写し」を取得してください。
PDFファイルはこちら
(ininjyou_ninni.pdf: 340k)
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
住民生活課
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
Tel: 0745-94-2102  内線 231〜236  Fax: 0745-94-2066  E-Mail: こちらから