重要なお知らせ
本文
サイトの現在位置
2021年10月15日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
特例郵便等投票制度による不在者投票について(新型コロナウイルス関連)
 

特例郵便等投票とは

新型コロナウイルス感染症で、「自宅療養」又は「宿泊療養」している方の中で、投票用紙等の請求時点で、外出自粛要請又は、隔離、停留の措置にかかる期間が、選挙期日の告示の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる方が対象となり郵便等による不在者投票をすることができる制度です。

但し、濃厚接触者の方は対象ではありませんので、投票所等にて投票をお願いします。お越しの際は必ずマスクの着用と手指の消毒を実施いただき感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

特例郵便等投票用紙の請求から投票用紙までの流れについて


1. 選挙期日4日前までに、下記の特例郵便等投票請求書(お持ちの方は、投票用紙感染症法又は検疫法による外出自粛要請又は、検疫法に
   よる隔離.停留の措置にかかる書面(以下、「外出自粛要請などの書面」)を添えて)必要事項をご記入のうえ曽爾村選挙管理委員会事
   務局(633-1212宇陀郡曽爾村大字今井495-1)当てに投票用紙等の請求をしてください。

(注意)ご請求の際は、請求書に必要事項をご記入のうえ、下記の受取人払の表示を封筒に貼付いただき、請求者本人ではなく同居人や代理人
    等(患者でない者)にご協力いただきポストに投函してください。(EメールやFAXでの請求はできませんのでご注意ください)


2. 曽爾村選挙管理委員会事務局より請求人本人宛に投票用紙等を送付いたします。

3. 投票用紙に必要事項を記載してから内封筒に入れ、さらに外封筒に入れて封をしたのち、外封筒の表面に、投票した年月日と住所を
   書き、署名をお願いします。

4. 投票用紙等を選挙管理委員会へ郵送(ポスト投函)してください。投票用紙等が届きしだい、お早めに記載を済ませて送付をお願いし
   ます。

投票用紙の請求・記入済投票用紙の送付時の注意点


注意点1. 投票用紙のご請求の際や記入済みの投票用紙を送付する際は、封筒をファスナー付きの透明のケース等に入れて郵送してくださ
      い。ファスナー付きの透明ケース等が入手困難な場合は、透明のケースや透明のビニール袋等に入れてテープで封をし、表面を
      消毒し郵送ください。

注意点2. 請求人は同居人や代理人等へ封筒を渡す際は、極力接触しないようにしてください。

注意点3. 他者の投票に関する干渉や、なりすまし等の方法による投票については公職選挙法上の罰則が設けられており、代筆ではなく必
      ず選挙人(本人)が行ってください。

その他


・特例郵便局等投票の投票用紙を受け取ったのちに、外出自粛要請が解除された場合は、交付された投票用紙および投票用封筒等を選挙管理委員会事務局へご返却いただければ、当日投票等又は期日前投票をすることができます。

PDFファイルはこちら
特例郵便等投票請求書
ファイルサイズ:839KB
特例郵便等投票請求書記載例
ファイルサイズ:945KB
受取人払いの表示
ファイルサイズ:217KB
切り取り線に沿って切り抜いたものを封筒に貼付ください。
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
総務課
説明:・ 職員の人事及び福利厚生・ 職員の給与・ 表彰及び公告式・ 選挙管理委員会、監査委員会及び公平委員会・ 行政不服審査・ 消防及び防災、交通対策・ 予算・ 自治会・ 情報処理・ 重要施策の企画調整・ 広域行政・ 広報・ 村有財産の取得、管理・ 統計・ 人権・ 曽爾村土地開発公社
住所:633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
TEL:0745-94-2101
FAX:0745-94-2066
内線:221~225

トップへ戻る

曽爾村の人口世帯数
令和3年12月1日現在(外国人住民含む)

       
総人口1,364人 男性634人 女性730人 世帯数670世帯

曽爾村の位置