重要なお知らせ
本文
サイトの現在位置
2012年12月27日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
新築家屋の税額がきまるまで

新築家屋の調査

完成した家屋の主体構造および各部分(屋根、基礎、内外壁、柱、床、建具、造作および設備機器など)の仕上げ材料などを調査します。

再建築価格の算出

調査した家屋について、国(総務省)の固定資産評価基準を基に再建築価格を計算します。再建築価格とは、調査した家屋と全く同一の家屋を新築した場合に必要とされる建築費のことです。

評価額の算出

再建築価格に、賦課期日(1月1日)までの経過年数(新築家屋は一律1年分)に応じた減価を行い、評価額を算出します。

税額の算出

原則として、評価額=課税標準額となりますので、課税標準額に税率を乗じて計算します。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
住民生活課 税制係
説明:・ 村税及び国民健康保険税の賦課徴収・ 税外収入。・ 土地台帳及び家屋台帳・ 固定資産評価審査委員会・ 納税組合
住所:633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
TEL:0745-94-2102
FAX:0745-94-2066
内線:231~236

トップへ戻る

奈良県曽爾村
〒633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
電話
0745-94-2101(代表)
FAX
0745-94-2066

曽爾村の人口世帯数
令和6年1月1日現在(外国人住民含む)

       
総人口1,296人 男性596人 女性700人 世帯数647世帯

曽爾村の位置