重要なお知らせ
本文
サイトの現在位置
2010年2月9日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
災害に備える

1.家庭で話し合いを

大地震や風水害のときに家族があわてず行動できるよう、普段から家族一人ひとりの役割分担や防災用具の点検、避難場所の確認などの話し合いをしておきましょう。

2.家の内外の安全対策を

家具の転倒や落下を防ぐため、トメ金などで固定しておきましょう。また、ブロック塀にひび割れや傾きがないか点検しておきましょう。

3.非常持出品の準備を

避難場所での生活に最低限必要な準備をし、いつでも持ち出せるようにしておきましょう。

4.家族の安否の確認方法を

家族で地震時に落ち合う場所を決めておきましょう。また、震度6弱以上の地震のときは、NTTの「災害用伝言ダイヤル」や携帯電話会社の「災害用伝言板」を活用しましょう。
 

リンクはこちら
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
総務課
説明:・ 職員の人事及び福利厚生・ 職員の給与・ 表彰及び公告式・ 選挙管理委員会、監査委員会及び公平委員会・ 行政不服審査・ 消防及び防災、交通対策・ 予算・ 自治会・ 情報処理・ 重要施策の企画調整・ 広域行政・ 広報・ 村有財産の取得、管理・ 統計・ 人権・ 曽爾村土地開発公社
住所:633-1212 奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1
TEL:0745-94-2101
FAX:0745-94-2066
内線:221~225

トップへ戻る

曽爾村の人口世帯数
令和3年9月1日現在(外国人住民含む)

       
総人口1,380人 男性641人 女性739人 世帯数678世帯

曽爾村の位置